春の肌トラブル対策は、保湿、バラの香り、食べるアロエで!

おすすめ記 > 美容 > 春の肌トラブル対策は、保湿、バラの香り、食べるアロエで!

春の肌トラブル対策は、保湿、バラの香り、食べるアロエで!

春に肌の不調を感じる人は多いですね。NHKで「春の肌荒れ」というテーマで番組「美と若さ・新常識」があったので、見てしまいました。


春の肌荒れやトラブルの原因は、1)保湿が足りない、2)紫外線、3)近紫外線、4)花粉、5)ストレス、だそうです。肌荒れの原因や対策を教えてくれる人は、川島眞さん(東京女子医科大学皮膚科教授)、平尾哲二さん(千葉科学大学薬学部生命薬科学科 教授)、山本有紀さん(和歌山医科大学皮膚科准教授)でした。いずれも専門家ばかりです。

1)保湿が足りない


春は日が延びて、暖かくなってくるので、肌の乾燥も和らぐと思ってしまいますね。でも、湿度から見ると、3月は湿度50%、4月は55%で、これは1月並み。肌にいい湿度は、60%以上だそうで、ようやく7月になってから湿度が70%になり、肌に良くなるんです。


加湿器をしまってしまったり、冬ほど保湿をしなくなる人も多いですが、この油断がいけないんですね。冬と同じような保湿ケアを3月以降もしましょう!

2)紫外線


4月5月になると紫外線が急増し、意外なことに1年で最も高くなるそうです。肌がまだ紫外線への準備が出来ていないので、ダメージも大きくなります。紫外線対策に、日焼け止めをしっかり塗りましょう


◆日焼け止めの塗り方について:川島教授によると、日焼け止めは塗り方が大事。ちゃんと塗れていない人が多くいるそうです。ポイントは、


・【塗る量】それぞれの日焼け止めで推奨されている量の半分以下しか、塗っていない人が多いそうです。推奨の量を確認して、たっぷり塗りましょう。


・【塗り方】手のひらに出して塗るのはNG!手のひだに日焼け止めが入ってしまって、約40%が手についたまま、ということもあります。塗るときには、両手の甲に出し、右手で顔や首の右側を、左手で左側を塗るといいそうです。これは、「M式塗布法」と呼ばれ、川島教授たちは塗り方を伝えるためにYoutubeも作っています。(Youtubeはここをクリック!

3)近赤外線


まだあまり聞きなれませんが、太陽光の近紫外線が春になると多くなり、肌に悪さをします。肌は年を取るにつれて老化しますが、自然な老化は2割ぐらいで、8割は近紫外線による老化だとも言われています。


近紫外線は浸透力が大変強く、肌の真皮の下の筋肉や脂肪にまで届いてしまいます。また、コラーゲンを分解してしまう物質の増加を招きます。


今はまだ、近紫外線への対策が進んでいません。(今の日焼け止めでは防げません。)これからの研究が待たれますが、今は、とにかく保湿をしておくこと。確執に水分を蓄えておくと、少し近紫外線の影響を減らすことができるそうです。

4)花粉


花粉はアレルギーを起こすだけでなく、肌にもぐりこんで、肌のバリア機能を破壊します。これは、アレルギーがあるかないかには関係なく肌に作用します。


対策は、とにかく花粉を肌に付着させないこと。自宅に帰ったら、部屋に入る前に花粉はしっかり落としましょう。

5)ストレス


春は新年度を迎え、いろいろな変化もおきますが、それによりストレスを感じる人も多い季節。ストレスは、精神的に悪いだけでなく、肌のバリア機能も壊してしまいます。


この対策には、バラの香り。ストレスを感じたとき、バラの香りをかぐと良いんです。バラの香りにはリラックス効果があり、香りをかがないと70%しかバリア機能が回復しないけれども、香りをかいだときにはバリア機能が100%回復する、という研究結果があります。

springskin1.jpg


また、アロエを食べるのも、良い対策。アロエには、「アロエステロール」という成分があり、これが肌をしっとりさせます。実験によると、粉末のアロエステロールをヨーグルトと一緒に食べた人の多くは、肌の乾燥が和らいできたそうです(研究結果では、特に12週目から顕著に差が出ています)。


今は「シロップ漬けのアロエ」が売られているので、それを買うと、簡単にアロエが食べられます。番組では、アロエ・アイスクリームを作っていました(アボカドがベースで、メープルシロップなどを入れたもの)。ヨーグルトに混ぜるだけでもいいですね。


 >>楽天で、アロエのシロップ漬けをチェック!


 >>アマゾンで、アロエシロップ漬けをチェック!

春の肌荒れ対策のまとめ


春の肌荒れに対する対策は、

・保湿ケアを、冬同様にする

・紫外線対策に、日焼け止めも塗る

・肌につく花粉に気をつける

・バラの香りで、ストレスからバリア機能を守る

・アロエを食べて、体の中から肌の乾燥を守る

また今後、近紫外線の研究が進めば、新しい方法も出てくるかもしれませんね。



関連記事

  1. 春の肌トラブル対策は、保湿、バラの香り、食べるアロエで!
  2. コラーゲンは、やっぱり効果がある!特に60代以上、そしてスポーツ選手にもおすすめ
  3. 乾燥肌の40代以上に大事なのは、セラミド入りの化粧品!肌にいいレシピも紹介。
  4. 「やせるおかず、作り置き」のレシピで、ダイエット!50代女性が1年で、体重26キロ減少!
  5. これなら、できる!「新トマトダイエット」のやり方と、体験感想(by 発見!ウワサの食卓)
  6. デトックスウォーターのレシピ:オレンジxバナナxレモンxショウガ (ジンジャー)
  7. 紫外線対策、この方法と食べ物でダイエット効果・しみ・シワ・たるみ予防も!(林修の今でしょ講座5月26日放送)
  8. 肌に優しいシュウウエムラの高級タオルは、敏感肌にも最高のフェイスタオル!

アメックス センチュリオンカード