筋トレになる簡単なウォーキング方法「インターバル速歩」。ダイエットにも!

おすすめ記 > 健康 > 筋トレになる簡単なウォーキング方法「インターバル速歩」。ダイエットにも!

筋トレになる簡単なウォーキング方法「インターバル速歩」。ダイエットにも!

筋肉は、体力に関係しているだけでなく、足腰の筋肉が衰えると、肺炎や心筋梗塞、腎臓病、糖尿病、動脈硬化、敗血症などにかかりやすくなります。だから、若い人はもちろん高齢者の人も、筋肉をつけることが大事なんですね。


簡単なウォーキングで足腰の筋トレにもなってしまう「インターバル速歩」が、TV番組「ためしてガッテン」でもとりあげられました。信州大学の能勢教授が推奨し、日本で長寿の県として近年有名な長野県の松本市で、実際に中高年の方々が行って結果を証明しています。
walking.png

「インターバル速歩」の方法とは


普通のウォーキングとは違い、「ゆっくり歩き」と「早歩き」を繰り返します。


(1)自分にとって速いなと思う速度の歩きを、3分行います。
(2)その後ゆっくりと3分歩きます。


これを5回繰り返して、(1)の「早歩き」の時間が15分になるように歩きます。週4日以上、5か月継続すると一定の効果がでるそうです。


歩幅は普段より少し大きくして、姿勢も、上半身はまっすぐにし、腕は後ろに大きく振るようにします。詳しくは、こちらに出ていますが、でもあまりこれを気にするよりは速く歩くことに集中したほうがいいようです。


高齢者の方が行う場合には、1日何回かに分けても大丈夫だそう。1日の早歩きの合計時間が15分になるようにすれば、いいのです。

「インターバル速歩」の後、牛乳を飲んで筋力アップ!


そして何と、この「インターバル速歩」をした後、30分以内に牛乳200mlを飲むだけで、高齢の方々でもラクに筋力がアップできてしまうんです!


速歩で栄養を失った筋肉は、その後30分~1時間ぐらいの間だけ、アミノ酸などを取りこもうとして穴が開きます。このとき、アミノ酸を多く含む牛乳を飲めば、しっかり吸収されてグルタミンもたくさん作られ、筋肉になるのです。

milk.png


牛乳を飲んだ人は、飲まなかった人より脚力が2倍アップするという研究結果まで出ています。時間が経つと吸収力が低下するので、なるべく早めに飲むのがコツ。実際に松本市の年配の人たちも、この方法で、簡単に筋力アップを実現していましたよ。


牛乳でなくても、ヨーグルトやチーズなど、乳タンパクを含んでいればOKだとか。


私もランニングでコーチから、走った後、良質の肉(たんぱく質)を食べるといいと聞いたことがあります。でも牛乳でも良かったんですね。これを知ってから、ランニングやウォーキングを終えた後は、水ではなく、牛乳を飲むようにしています!☆

インターバル速歩におすすめのウエスト・ポーチ


インターバル速歩に行くときは、念のため、お水や少しの小銭、携帯電話などを持っていきたいですよね。ズボンや、寒い時はウィンドブレーカーなどに大きめのポケットがあれば、それでも充分かと思います。


for-interval.jpgポケットがない場合には、ウエストポーチがあると便利。そんな場合、特におすすめは、コンパクトなのに必要なものは入る「YURENIKUI (揺れにくい)」です。


ランニングをするのでいろいろなポーチをしたのですが、今はこれをずっと使用中!他のランナーも感激していますが、身体にフィットするので腰につけて走っても本当に揺れず、水を入れたボトルが揺れて困るといったことは起こりません!


for-interval2.pngペットボトルが直接入れられるのも便利。小さいタオルもポケットに入るので、インターバル速歩でも、ウォーキングでも役に立ちます。色もカラフルでお洒落!左利き用も、あります。(写真左が背中側、右はお腹側)


店舗は、現在大阪だけですが、楽天ショップで通販で買えます。大きなマラソン大会の前は品薄になり、好きな色がない場合もあるようなので、ご注意を!下記から、見てみてください。

 >> ウエストポーチ「揺れにくい」を、チェック!


こんな道具があると、きっとインターバル速歩も、三日坊主では終わりませんよ!



関連記事

  1. コラーゲンは、やっぱり効果がある!特に60代以上、そしてスポーツ選手にもおすすめ
  2. 骨のオステオカルシンを増やして、糖尿病や動脈硬化対策!肌も美しく!?
  3. 風邪に効く食事はチキンスープ!そして、足の裏もあたためよう!
  4. 天然のサプリメント「クルミ」「マカダミアナッツ」の成分と効果、栄養、カロリー、おいしいナッツ専門店
  5. 元気に長生きする方法と食べ物:細胞の長寿遺伝子の活性化と、テロメアの安定化を促す!
  6. 兼子ただしの簡単ストレッチで、下腹がへこみ、肩こりも解消!SSS(スリーエス/ストレッチ専門店)が超人気の理由!
  7. 認知症予防の食事方法、昼寝と、予防トレーニング体操(運動)「トントン&スリスリ」
  8. 頑固な肩こりの原因「ストレートネック」を改善する、竹井式ストレッチ体操
  9. 肩こりの本当の原因「筋膜」と、肩こりを根本的に治す竹井式ストレッチ体操(byためしてガッテン)
  10. ダニを高熱で100%撲滅する方法~ダニアレルギーにさようなら!(by ためしてガッテン7月23日)
  11. 熱中症対策に効く飲み物や水と、スポーツドリンクと経口補水液の違い
  12. 熱中症の症状と予防対策、なりやすい体質「ドライボディ」と、「楽々スクワット」(ためしてガッテン7月15日)
  13. 帯状疱疹の原因と初期症状、虫刺され・おできとの見分け方、予防など byNHKためしてガッテン7月8日
  14. 閉経の年齢や、閉経前後の症状、女性ホルモン、痛みやにおいについて(あさイチ・オンナの保健室6月22日)
  15. ゴッドハンドの酒井慎太郎さんが肩こり腰痛対策・予防・体操、ストレートネック対策(枕など)を伝授!(ゴゴスマ6月25日)
  16. 喘息・アレルギーが悪化する前に!カビとダニの退治・対策・掃除方法(林修の今でしょ講座5月26日放送)
  17. すい臓がんを自分で早期発見する方法と検査法、症状!(自己判定ガイドbyためしてガッテン)
  18. 認知症の超早期サイン(シグナル)症状は、日常生活の些細な変化!
  19. 物忘れがひどくなった40代50代、必見!質のいい睡眠の取り方・眠れない時の対策
  20. 常備したい4つの漢方薬、その4「加味逍遥散」(更年期障害やイライラ、自律神経失調症に)
  21. 常備したい4つの漢方薬、その3「五苓散(ごれいさん)」(二日酔いの特効薬!)
  22. 常備したい4つの漢方薬、その2「芍薬甘草湯」(筋肉の痙攣・足のつりに!)
  23. 常備したい4つの漢方薬、その1「葛根湯」(風邪・肩こり・痛み退治に)
  24. 目の病気予防には、まず紫外線対策・予防を!
  25. 足腰の筋力アップと骨の若返り ~たんぱく質・カルシウムの正しい摂り方
  26. 脳の若返り方法 ~炭水化物ダイエットの副作用・危険
  27. 血管年齢を若返らせる、エゴマ油(=しそ油)!別名は「畑の青魚」
  28. 疲れ目やドライアイを解消!?曇るメガネ「ウィンク グラス(wink glasses)」
  29. 認知症の種類とチェックリスト、予防や改善のための運動・体操・食事
  30. 認知症の初期症状(白質病変)を予防する食事と習慣
  31. 胃がんの原因の99%!ピロリ菌除去は保険診療(健康保険)の対象!
  32. 増加するコワい目の病気「加齢黄斑変性」の、予防対策の食べ物
  33. 筋トレになる簡単なウォーキング方法「インターバル速歩」。ダイエットにも!

アメックス センチュリオンカード