兼子ただしの簡単ストレッチで、下腹がへこみ、肩こりも解消!SSS(スリーエス/ストレッチ専門店)が超人気の理由!

おすすめ記 > 健康 > 兼子ただしの簡単ストレッチで、下腹がへこみ、肩こりも解消!SSS(スリーエス/ストレッチ専門店)が超人気の理由!

兼子ただしの簡単ストレッチで、下腹がへこみ、肩こりも解消!SSS(スリーエス/ストレッチ専門店)が超人気の理由!

フジテレビ「バイキング」に今日(2015年10月13日)登場していた、超人気のストレッチ専門店SSS(スリーエス)を展開しているカリスマ・ストレッチ・トレーナー兼子ただしさん。


キックボクシングのプロで、ストレッチングトレーナー。大妻女子大学のOMA講師も勤める兼子ただしさんですが、 日本初のスポーツストレッチ専門店「SSS(スリーエス)」を立ち上げ、今までに44万人が来店しているという人気です。


兼子さんからストレッチを学んだプロのトレーナーが、いろいろなストレッチで体をほぐして、美しく正しい姿、そして柔らかい身体にしてくれます。

kaneko1.jpg


そんな兼子さんが、◆下腹を5秒でへこましウエストを細くするプロのストレッチを紹介(これは自宅ではできません)、◆自宅でできる、ウエストを細くする柔軟ストレッチ、◆自宅で簡単に肩こりを解消する方法をテレビで紹介してくれました。


そんなストレッチの方法と、ストレッチ専門店SSS(スリーエス)の店舗情報などをまとめます!

下腹を5秒でへこまし、ウエストを細くするプロのストレッチ技


番組で体験したのは、元AKBの大堀恵さん。出産で太ってしまってお腹周りを気にしています。最初に測ると、ウエスト周り(おへそのまわり)は、71.5㎝。


でも、下の写真のように兼子さんによるストレッチで、たった5秒体をそらしてあげるだけで、67.5㎝と4センチもマイナス!!


kaneko1.jpg


科学的な理由もちゃんとあって、背骨などの骨格を整えるので、出ていた内臓が元の位置に戻り、下腹がへこむのです。整形外科の医師もこれを見て、とても効率のいいストレッチングだと言っていました。


こんなストレッチが、SSS(スリーエス)では受けられるんですね。人気のはずです!

自宅でできる、ウエストを細くする柔軟ストレッチ


ウエストがなかなか痩せない原因のひとつは、お腹が硬いこと。内臓もでてしまって、お腹が硬いとお手上げです。ちなにみ、立ったまま前屈をし、手が地面に届くかどうか試してみてください。地面と距離があいてしまう人が多いはずです。


そこで、お腹の筋肉を柔らかくすることが、ウエストを細くするひとつの方法です。


やり方は、
1.みぞおちから指2本分下(指で押すと痛い所)を、指で押しながら5秒間息を吐く(写真下、左)


kaneko2.jpg kaneko3.jpg


2.手を離しながら(胸を張って)、5秒間息を吸う(写真上、右)


1と2を、5回繰り返します。すると、最初と同じように前屈をしてみても、手が地面により近くなっているのが分かるはず!

自宅で簡単に肩こりを解消する方法


肩こりの原因の多くは、頭蓋骨が前にずれていて、真っ直ぐに立った時、顔が前に出てしまっていることです。猫背の人が多いんですね。スマホやPCを長く見ている人も、これが原因で肩こりしやすくなっています。


kaneko6.jpg   kaneko5.png


だから多くの場合、頭の位置を正しい場所に戻せば、肩こりが解消されたりします。


こういう人がストレッチで体を後ろに倒してみると、あまり倒れません・・・。


肩こり解消のストレッチのやり方
1.腰に手を当て、お腹と首の筋肉を伸ばすよう上を向く


kaneko7.jpg


2.伸ばした状態で5秒間キープ
3.耳の下(耳たぶのつけ根)に指をあて、そこを軸にアゴを引く(首に近づける)

kaneko8.jpg


このストレッチをした後、体を後ろに倒してみると、ストレッチする前よりも体が後ろに倒れるようになっています。

毎日のストレッチの重要性と、ストレッチ専門店SSS(スリーエス)の店舗


体のどこかに歪みや固くなっている部分があると、何らかの症状として出てしまいます。だからストレッチで体を柔軟にして、正しい体にしておくことが大事なんですね。


SSS(スリーエス)が人気なのも、単に痩せられそうだから、というよりも、体が正しい位置に戻るので気持ちがいいから、という理由も大きそうです。


kaneko1.jpg


SSS(スリーエス)は、現在、東京・渋谷が本店で、池袋、新宿、銀座、そして北海道・札幌市、北見市、群馬県高崎市中居町、長野県長野市吉田、大阪府大阪市西区にあります。


料金は、マンツーマンや複数グループでのレッスンがありますが、1時間4300円~で、お得な回数券もあります。週に1回通うのが理想みたいです。ダンサーの人が、体がとても柔らかくなって美しくなったという口コミもあります。


ストレッチに通う時間はないので自宅でやりたい、とか、近くにSSS(スリーエス)の店舗がないという場合、兼子ただしさんのDVDがあるので、自宅でストレッチをすることもできますよ!

 >> 兼子ただしの「スピード・ストレッチ・プログラム」



関連記事

  1. コラーゲンは、やっぱり効果がある!特に60代以上、そしてスポーツ選手にもおすすめ
  2. 骨のオステオカルシンを増やして、糖尿病や動脈硬化対策!肌も美しく!?
  3. 風邪に効く食事はチキンスープ!そして、足の裏もあたためよう!
  4. 天然のサプリメント「クルミ」「マカダミアナッツ」の成分と効果、栄養、カロリー、おいしいナッツ専門店
  5. 元気に長生きする方法と食べ物:細胞の長寿遺伝子の活性化と、テロメアの安定化を促す!
  6. 兼子ただしの簡単ストレッチで、下腹がへこみ、肩こりも解消!SSS(スリーエス/ストレッチ専門店)が超人気の理由!
  7. 認知症予防の食事方法、昼寝と、予防トレーニング体操(運動)「トントン&スリスリ」
  8. 頑固な肩こりの原因「ストレートネック」を改善する、竹井式ストレッチ体操
  9. 肩こりの本当の原因「筋膜」と、肩こりを根本的に治す竹井式ストレッチ体操(byためしてガッテン)
  10. ダニを高熱で100%撲滅する方法~ダニアレルギーにさようなら!(by ためしてガッテン7月23日)
  11. 熱中症対策に効く飲み物や水と、スポーツドリンクと経口補水液の違い
  12. 熱中症の症状と予防対策、なりやすい体質「ドライボディ」と、「楽々スクワット」(ためしてガッテン7月15日)
  13. 帯状疱疹の原因と初期症状、虫刺され・おできとの見分け方、予防など byNHKためしてガッテン7月8日
  14. 閉経の年齢や、閉経前後の症状、女性ホルモン、痛みやにおいについて(あさイチ・オンナの保健室6月22日)
  15. ゴッドハンドの酒井慎太郎さんが肩こり腰痛対策・予防・体操、ストレートネック対策(枕など)を伝授!(ゴゴスマ6月25日)
  16. 喘息・アレルギーが悪化する前に!カビとダニの退治・対策・掃除方法(林修の今でしょ講座5月26日放送)
  17. すい臓がんを自分で早期発見する方法と検査法、症状!(自己判定ガイドbyためしてガッテン)
  18. 認知症の超早期サイン(シグナル)症状は、日常生活の些細な変化!
  19. 物忘れがひどくなった40代50代、必見!質のいい睡眠の取り方・眠れない時の対策
  20. 常備したい4つの漢方薬、その4「加味逍遥散」(更年期障害やイライラ、自律神経失調症に)
  21. 常備したい4つの漢方薬、その3「五苓散(ごれいさん)」(二日酔いの特効薬!)
  22. 常備したい4つの漢方薬、その2「芍薬甘草湯」(筋肉の痙攣・足のつりに!)
  23. 常備したい4つの漢方薬、その1「葛根湯」(風邪・肩こり・痛み退治に)
  24. 目の病気予防には、まず紫外線対策・予防を!
  25. 足腰の筋力アップと骨の若返り ~たんぱく質・カルシウムの正しい摂り方
  26. 脳の若返り方法 ~炭水化物ダイエットの副作用・危険
  27. 血管年齢を若返らせる、エゴマ油(=しそ油)!別名は「畑の青魚」
  28. 疲れ目やドライアイを解消!?曇るメガネ「ウィンク グラス(wink glasses)」
  29. 認知症の種類とチェックリスト、予防や改善のための運動・体操・食事
  30. 認知症の初期症状(白質病変)を予防する食事と習慣
  31. 胃がんの原因の99%!ピロリ菌除去は保険診療(健康保険)の対象!
  32. 増加するコワい目の病気「加齢黄斑変性」の、予防対策の食べ物
  33. 筋トレになる簡単なウォーキング方法「インターバル速歩」。ダイエットにも!

アメックス センチュリオンカード